厚生労働省研究班(東京大学医学部藤井班)監修

妊婦さんの新型コロナウィルスのワクチン接種について

国内でも新型コロナウィルスのワクチン接種が始まります。新しいタイプのワクチンであるため、妊娠中のワクチン接種に関する十分な情報はありません。

安全性が確立されてはいないものの、現時点では妊婦さんはワクチン接種の対象外にはなっていません。地域の流行状況や生活環境を踏まえてワクチン接種をするかどうか、かかりつけの産科でご相談ください。パートナーの方は家庭内感染を防ぐため、ワクチン接種をご検討ください。

詳しくは日本産科婦人科学会のホームページをご覧ください。