厚生労働省研究班(東京大学医学部藤井班)監修

アクセスランキング

200件中 31~40件 表示
31
膠原病の最初に起こる症状は膠原病は、リウマチ性疾患に分類されている病気です。そのため、関節痛が共通に起こる症状です。全身性エリテマトーデス(SLE)は、関節炎があちこちに移動する病気であるのに対して、関節リウマチ(RA)では、関節…
32
“うつ”にもさまざまなタイプがあります「うつ」という言葉がかなり浸透してきましたが、ひと口に「うつ」といってもいろいろなタイプがあります。いわゆる「うつ病」は、特に原因やきっかけがはっきりしなくても起こることがあり、治療や自然経過の…
33
どのような病気でしょうか?子宮筋腫は、子宮筋層に発生する良性の腫瘍で、女性ホルモンの影響を受けて発育(大きくなる)します。女性ホルモンが分泌している20代~40代に発生・発育し、閉経後には縮小します。筋腫が発生する部位によって、症状は…
34
甲状腺の代表的な病気は甲状腺の病気は、女性にとても多い病気です。月経異常や不妊、流産の原因になることも多く、女性にとっては注意したい病気です。甲状腺の病気を大きく分けると、①甲状腺全体がびまん性に腫大してくるバセドウ病と橋本…
35
妊娠中の決まった時期に行われる主な検査とその異常をあげていきます。1. 貧血 血液中の赤血球が少なくなることを貧血といいます。妊娠中は、赤血球の増加に比べそれを浮かべる水(血漿といいます)の量がさらに増加するため、薄まったような状態に…
36
必ず妊娠中であることを伝えたうえで受診して下さい。採血やエコー(超音波)検査は妊娠中のどの時期でも問題ありませんが、赤ちゃんへの影響を考えて、健康診断や人間ドックでのCT検査やMRI検査は避けましょう。ただし、妊婦健診で、ご本人や…
37
発熱があるかどうかをチェックしましょうだるくて疲れがとれないと、症状を訴える女性の悩みは、大変よく聞かれる症状です。まず、発熱があるかどうかを必ず確認します。発熱がある場合と、ない場合では、疑う疾患が異なります。また、体重の変化・…
38
思春期は急激に身長が伸びる時期であり、当然体重も増加していきます。栄養も成長期のため成人より多く必要で、中学女子(12~14歳)の食事摂取基準は2400カロリーとなっています。しかし、実際に摂取されているカロリーはこれを下回っており、世界…
39
塩酸リトドリンは切迫早産などの場合に子宮の収縮を抑えるために使用する薬です。交感神経に作用するため、心臓がドキドキする感じ(動悸)や手の震えなどの症状が出てくることがありますが、一般的に使用しているうちに徐々に慣れてくることが多い…
40
ドライマウス口のネバネバ感、口臭や美味しくないなどもドライマウスの症状としては、口が渇く、舌がヒリヒリする、しゃべりづらい、口の中がネバネバする、食べ物が飲み込みづらい、口臭が気になる、味が美味しくないなどがあります。更年期障害の…
200件中 31~40件 表示