厚生労働省研究班(東京大学医学部藤井班)監修

アクセスランキング

200件中 151~160件 表示
151
疲れに効くレシピ! ハニーレモンビネガードリンク レシピ画像 疲れに効くレシピ 効能 全身疲労 カロリー 1人分35Kcal スポーツ時の栄養補給でおなじみの「はちみつレモン」は、疲労回復に効果的な栄養素がたっぷり!ビネガーを加えることでさらに…
152
ハイヒールを履くこと自体が赤ちゃんに悪影響を与えることはありません。しかし腰痛の原因となったり、転倒しやすくなるため、結果的にお腹の赤ちゃんにとって望ましくありません。妊娠中はなるべくフラットシューズでオシャレを楽しむようにしまし…
153
妊娠中の不規則な収縮はどの妊婦さんにも起こります。生理的な収縮で、早産の原因となる収縮とは異なり、横になって安静にすることでおさまるので心配はありません。もし、1時間で5〜6回以上ある場合や、安静にしても治らない場合には、切迫早産の…
154
予防接種に用いられるワクチンは、生ワクチンと不活化ワクチンの2種類があります。生ワクチンには風疹ワクチンなどが含まれますが、ワクチンウイルスが赤ちゃんに移行する危険性があるため、一般的に妊娠中には接種できません。一方で、不活化ワク…
155
妊娠中、また特に産後はホルモンバランスの変化で抜け毛が増える人がほとんどです。出産前から質の良いシャンプーを使うなどの抜け毛対策を行うことが有効です。頭皮を清潔に保ち、頭皮のマッサージなどを心がけましょう。半年ほどで改善することが…
156
妊娠中は、骨盤内の血流がうっ滞したり、便秘が起こりやすくなることにより痔ができやすくなります。予防のためには、規則正しい排便の習慣をつけ、入浴などにより血行を改善し、肛門部を清潔に保つことが大事です。痔ができてしまった場合は、これ…
157
きれいになるレシピ! グラノーラバー レシピ画像 きれいになるレシピ 効能 美肌・美髪 カロリー 1人分117Kcal 食物繊維やビタミンミネラルが豊富で、小腹が空いた時の間食にぴったり! 材料 2人分 (※20cm四方程度の耐熱皿1台分) オートミー…
158
妊娠中の飛行機の移動や旅行自体が赤ちゃんに異常を引き起こすということはありませが、相応のリスクが伴います。地域によっては赤ちゃんに影響する感染症にかかる可能性や旅先でのトラブルに適切な治療ができない可能性があります。妊娠中はお産に…
159
妊娠すると体内のホルモンバランスが変化します。それにより胃腸の動きが鈍くなります。さらに週数が進むと大きくなった子宮に腸が押され、動きが制限されるため便秘になりやすくなっています。十分な水分を摂り、繊維質の多い野菜などの食品を多め…
160
妊娠中は赤ちゃんに栄養を行き渡らせるために母体の血液量が増加します。そのため細胞組織の液体と血液のバランスが崩れることから、むくみやすくなっています。それに加えて大きくなった子宮に足の血管が押されて血流が悪くなり、妊娠後期はさらに…
200件中 151~160件 表示