思春期の頭痛

子どもの頭痛は年齢に従って頻度が増していきます。成人と同じように片頭痛(突然起こる拍動性の痛み)と緊張性頭痛(慢性的な重い痛み)に大別されます。頭痛を繰り返すときは、頭痛のようす(ガンガンする痛み・重い痛みなど)・痛い場所・起きやすい時刻・持続時間・きっかけとなる症状などの情報をまとめて病院で相談して下さい。脳腫瘍や耳鼻科の病気など頭痛を起こす他の病気がないことを確認してから、頭痛のタイプに合わせた治療をしてゆきます。