Q.「葉酸は飲んだ方がよいでしょうか?」

妊娠前からの葉酸の摂取は赤ちゃんの神経管閉鎖障害という病気のリスクを下げることが知られています。妊娠中の摂取も早産などの合併症を低減する可能性があります。しかし、過剰摂取は赤ちゃんの喘息や呼吸器感染症のリスクを上げる可能性があり、1日0.4㎎が適当とされています。サプリメントでは他の赤ちゃんに影響のある脂溶性ビタミン等の過剰摂取を避けるため、葉酸単独のものを選びましょう。