Q.「湿布を張ってもよいですか。」

妊娠中の湿布については、2014年に厚生労働省から妊娠後期における湿布(外用消炎鎮痛剤)の一部を禁忌とする改訂が行われました。インドメタシン、ジクロフェナクナトリウム、ケトプロフェンなどの成分が含まれたものは、赤ちゃんの心臓に影響を与えることがありますので、使用は避けてください。腰痛や肩こりはなるべく蒸しタオルやマッサージなどで対応しましょう。