アクセスランキング

195件中 31~40件 表示
31
自分の体を知る秘訣は、基礎体温にあります 基礎体温とは、生命を維持するのに必要最小限のエネルギーしか消費していない安静時の体温です。つまり、寝ている間の体温を指していますので、朝起きて、すぐに舌の下で検温することが大切です。専用の…
32
脂質異常症血液中の脂質として検査されているものは、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪の4つです。LDLコレステロールが高い、HDLコレステロールが低い、中性脂肪が高い、のいずれか一つでもあれば、脂質異常症と…
33
月経周期は25日~38日であれば正常です月経が始まった日を1日目と数えて、次の月経が開始する前の日までを月経周期と定義します。月経には個人差がありますが、周期は25日~38日であれば正常です。周期が39日以上と長いときは稀発月経、24日以内と…
34
“うつ”にもさまざまなタイプがあります「うつ」という言葉がかなり浸透してきましたが、ひと口に「うつ」といってもいろいろなタイプがあります。いわゆる「うつ病」は、特に原因やきっかけがはっきりしなくても起こることがあり、治療や自然経過の…
35
どのような症状が多いですか?乳腺科の外来で、「乳腺症と言われました」「乳房が痛いです」とのご相談が最も多いです。比較的、若い年齢の患者さんは、月経周期に関連して、排卵後から月経までの時期に痛みが出たり、乳房全体に凹凸のあるコリコリ…
36
メタボリックシンドローム糖尿病メタボリックシンドローム生活習慣病といわれるおもな病気には、「肥満症」「高血圧症」「糖尿病」「脂質異常症(高脂血症)」などがあります。これらの疾患は、それぞれに原因があるのではなく、内臓に脂肪が蓄えら…
37
小学校高学年から中学生・高校生にかけて、めまい・立ちくらみ・朝起きられない・腹痛・吐き気・頭痛・腹痛・乗り物酔いなどのさまざまな症状を訴えることがあります。これらの症状は、自律神経の調節が不安定になって起こるもので、起立性調節障害…
38
痛みは、関節か筋肉かを見極めて「あちこちが痛む」場合のあちこちとは、関節か、筋肉かを確かめる必要があります。関節があちこち痛む場合は、多発関節痛です。この場合は、膠原病、ないしは変形性関節症(OA)を考えなくてはなりません。膠原病は、…
39
子宮頸がんと異なり、更年期以降の女性に多いがんです「子宮内膜がん」とも言われているように、子宮内膜に発生するがんです。不正出血をともない、ほかには色のついたおりもの、下腹部痛などの症状がきっかけで、発見されるケースが多いです。次の…
40
ドライマウス口のネバネバ感、口臭や美味しくないなどもドライマウスの症状としては、口が渇く、舌がヒリヒリする、しゃべりづらい、口の中がネバネバする、食べ物が飲み込みづらい、口臭が気になる、味が美味しくないなどがあります。更年期障害の…
195件中 31~40件 表示